ドラゴン制作手記 第3回

2012年4月10日

 

着色です。
だいぶ前に完了はしていましたが、ばたばたとしておりました。。

UVはとってありますが、ポリペイントでそのまま塗っていきました。
スカルプト甘さも露呈してか、ボディの辺りはやわらかいブラシの吹きつけができませんでした。
やはりモデルの段階での作業がかなり重要ですね。
落ち着いたかとは思っておりましたが、やはり奥が深い。機能的なスキルがまだ足りないので次回につなげたいところです。

というわけで、今回はMAYAでローモデルは制作していたので、リトポロジーの作業は省いてZbrushの作業は一旦は終了。
いろいろとマップを出力?軽く地面を制作して、MAYAでレンダリングします。